旅の終わり タイニーハウスの土地探し 最終話

031

こんばんは!からまつです。長かった土地探しの旅、今日はついに契約の話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

契約と決済を完了

契約日がやってきた

ついに契約日がやって来ました。前日まで、なにか予期せぬハプニングでも起きるのでは

ないかと、不安もありましたが、今回こそは大丈夫のようです。

朝早く起きて家族三人で現地へ向かいます。

支払ごとに小分けしておく

前回のお話で、

新札(新券)を用意する 土地探しの旅 29話
さて、本日もタイニーハウスの土地探しの話のつづきです。 前回の話はこちら 所有権移転登記の問題も片付き、あとはいよいよ、契約と決済を残すのみです。 しかし、油...

用意した、決済用の新券もしっかりとかばんに入れて何度も確認します。

支払いは、「土地代金」の他に「仲介手数料」「登記代金(司法書士さんへ)」

「固定資産税の精算金(ほぼゼロに近い金額でした)」など、

いくつかあるため、事前にそれぞれ小分けしておくとスムーズです。

定刻どおりに到着

途中、私のおなかの調子が優れず、何度か高速のパーキングによるも

無事、約束の時間に不動産屋さんへたどり着くことが出来ました。

すでに売主さんもいらっしゃており、挨拶後、早々に契約についての

説明が始まりました。

契約書、重要事項説明書の内容を一通り、担当のQさんが説明して下さり、

署名、押印をして契約終了です。これらの書類の内容は、事前に何度も読み込んでいたのでまったく問題なく進みました。

ここで、隣室にて待機されていた司法書士さんが登場し、登記についての説明をしてくれます。

そして、いよいよ決算となりました。

ちゃんとお札の枚数があっているか、売主さんに確認して頂いている間ちょっとドキドキしました。

きちんと金額通りという事で、大丈夫でした。

その後、少し雑談し終了、解散となりました。

帰り際に、売主さんから、とても美味しそうなお菓子のお土産を頂きました。この売主さんは遠方で不動産業を営んでいる法人さんです。

さすが、細かいお気遣い感謝です。

私たちはお土産などという発想が全く思い浮かびませんでした。当然手ぶらでございます。

これは一つ勉強になりました。

時間としては、2時間半くらいだったでしょうか、無事に契約を終わらせることが出来ました。そしてついに私たちは、自分達の土地を手に入れたのです。

我らが土地に立つ

その後、私たちは早速我らの土地へ移動。

記念すべき初上陸です。なんだかまだ「ちょっとお邪魔します。」という感じでありますが、

きっとすぐに慣れてくる事でしょう。

取り合えず、売地の看板を引っこ抜きます。

IMG_7092

この看板をね。

また新たなる冒険のはじまりだ

これから、この土地を開拓し、タイニーハウスを自作します。

ここまで随分長かった・・・・。なんのかんの土地を探し始めて4年半、

途中、仕事が忙しく中断した時期もありましたが、

半年前に土地探しを再開してからは、

仕事なんぞどうでもいいわい、という位、真剣に探しました。

6ヶ月で、実際に足を運んで見た物件は47件。

うち、買い付けは2件。

購入できたのは、この1件。

途中色々と失敗もありましたが、終わってみれば満足のいく結果を得られました。

次回より タイニーハウス物語 開拓編へ

これで、私たちの土地探しの話は完結です。

次回からは、次のステージである、「土地の開拓編」へ進もうと思います。

その前に、少しだけ今回の土地探しのまとめの記事も作ってみるつもりです。

これから土地を探す方も、きっといらっしゃると思うので、私たちがやらかした失敗や、経験した現実など、参考になれば良いなという部分をぎゅっと集めて、少しでも役立つものが作れたらいいなと思っています。

タイニーハウス物語 土地探し編 完

土地探し編の総集編(まとめ)を作りました。

土地を手に入れるまでの道のり 前編
こんばんは、からまつです! 今日は、タイニーハウスのセルフビルドが出来る土地を探してあちこち飛び回った、 私...

そして、土地の開拓編はこちらからどうぞ

開拓開始!目指せ森の中のタイニーハウス 第1話 2016年3月
こんばんは、からまつです。 先日、ようやく書き終わった土地探しの話、 そして、まとめの記事を前編、中編、後編とお届けしました。 今日からは、いよいよ開拓編をスタートして行こう...

タイニーハウスって何?という方はこちらの記事をどうぞ

タイニーハウスとは?モバイルハウス・トレーラーハウス・コンテナ。安いだけじゃない。住人の思想の表現、選択の自由と多様性が魅力
タイニーハウスとは何なのか? 今日は、タイニーハウスとはそもそも何なのか?を考えてみます。 昨日は私がなぜタイニーハウスを建てたいのかを書いてみました。 前回の記事はこち...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事 by google
おすすめ記事 by google

コメント

  1. 匿名 より:

    お疲れ様でしたー
    土地探しに疲れた私にはとてもモチベーションになりました
    まとめはすごく楽しみにしてます!!

  2. karamatsu より:

    こんばんは!コメントありがとうございます。
    近日中に土地探しのまとめをいくつか
    書けるように準備しますね。

  3. なお より:

    タイニーハウスで検索していると、カラマツさんのページを見ました。楽しくてワクワクしながら読みました。私は関西に住んでいるのですが、子供5歳と3歳の娘に田舎がないので、海から歩ける場所に土地を購入しました。私も小屋を建てたいと思って…まだ、建築費がたまらず、もう少しと思ってたときに、主人の自営業で赤字が…補填に貯めたお金が…でも諦めず仕事が休みの日に少しアルバイトをしたりして、夢に向け頑張っています。タイニーハウスが建つのを楽しみにしてます。

  4. karamatsu より:

    なおさん、こんばんは!「海から歩ける場所の土地」いいですね!
    建築費は正直言って最大の悩みですよね。私もこのところ、工具や資材を次々に購入せねばならず、
    その度にため息がでます。ただ、土地さえ手に入れてしまえば、後はきっとなんとかなると思います。
    (似たような事をやっている人が皆、口を揃えてそう仰るので)
    自営業をなさっているとの事ですので、色々な方面にアンテナを張っておけば、工具は借りられるかもしれないですし、
    資材も余り物をもらえたり、格安で仕入れられる可能性もありますよ。
    という私も日々、試行錯誤の連続ですが、楽しみながらチャレンジしています。是非とも夢を実現させましょう!