伐採&キャンプ生活 土地の開拓編 第7話

IMG_0117

こんにちは!からまつです。

今日は、「土地の開拓編」前回の話のつづきです。

キャンプしながら土地の開拓を試みる 開拓編 第6話 2016年夏
こんばんは!からまつです。 「土地の開拓編」前回の記事はこちらです。 その後は東京の貸家(現在の住まい)...
初日は、テントを設営し、晩御飯を食べてたき火をしただけで終了しました。

一夜明けると雨も上がっていい天気です。

そして、後から振り返ってみれば、滞在中で、この日が唯一の晴れの日でした。

IMG_0109

スポンサーリンク
スポンサーリンク

伐採スタート

今回の滞在中のミッションは、10数メートルクラスの木の伐採と、伐採した切株の抜根です。という訳で、さっそく伐採を始めました。

夏になり、周りの木々が生い茂ったためでしょう。

敷地内は、日影部分が多くなり、日当たりが良くない印象です。冬はもっと日当たりがよかったのです。

もちろん、涼しいのでそれは有難いのですが、やはりもう少し周りの木を伐採して、

日当たりと風通しを確保する必要がありそうです。

IMG_0116

手の付け易い西側、南側の小木から伐採して行きました。

IMG_0129

手ノコ(シルキースゴイ)で受け口、追い口を入れて切り倒していきます。

ネーミングからして、明らかに海外のユーザーがターゲットな様な気がしますが、日本人の私も気に入っています。生木ならサクサクと切れます。

シルキー スゴイ 360mm 390-36

新品価格
¥3,818から
(2016/8/30 12:00時点)

IMG_0131


こやつは、長さ13、4メートル程度でしょうか。テントまではまだ3、4メートル余裕がありましたが、念のため少し方向をずらして、受け口を作ります。

IMG_0133

西北の方向に倒していきました。

IMG_0134

ちょっと休憩です。少しずつ日当たりが良くなってきました。

伐採に使用したのは、シルキースゴイ(鋸)とクサビ(黄色いやつです)と

トンカチです。

IMG_0136

倒した木は、運べるサイズにぶつ切りにします。

この作業は、チェーンソーに持ち替えて行いました。

20160619_105404

まとめていくつも切る場合は、やはりチェーンソーの方が早くて効率がいいです。

今回も妻どんぐりのお父さんに借りて来ました。

IMG_0138

ぶつぎり完了です。あとはこれを整理整頓するだけです。

IMG_0153

重すぎて1人で運べないものは、三人がかりで動かしました。

IMG_0155

いずれはもっと細かく切って、薪などで利用したいと思います。

建材で使いたい木は、なるべく秋以降に伐採しようと考えています。

今の時期に切ったものは、大量に水分を吸い上げていて、乾燥させるのが難しかったり、

虫などが着きやすいみたいです。

IMG_0171

西の丘に日が沈み始めました。

そろそろ作業終了の時間です。

この日は近所にある温泉に入って汗を流してきました。

IMG_0175

最後はたき火タイムです。

息子ガジュマルが火おこし、火番担当です。

私はひたすらチェアにすわってぼーっとします。至福の時ですね。もう動きたくありません。

この日を最後に天気は下り坂に

終日晴れたのは、この日が最後でした。

翌日以降はまともに作業出来ず・・・。

最後には不自然な動きをする台風10号が、Uターンして戻ってくる始末。

家で作業していても、土地の開拓に来ても、

今年の夏は、とことん天候に泣かされました。

作業が遅れて、まだ現地に資材を運んでいなかったのが、ある意味救いでした。こんな中で、鉄骨のフレームの組立や、上棟などをしていたら、本当に半べそだったと思います。

9月の秋晴れに期待したいところですね。

こちらの記事に続きます。

抜根に挑む。 土地の開拓編 第8話
こんばんは!からまつです。 前回のお話はこちらです。 実は同じ日に、妻どんぐりと息子...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事 by google
おすすめ記事 by google