Bライフ・小屋暮らし好きが読むと面白い漫画5選

8ef129a0ec6d81a548e70f3e2aea7f68_s

Bライフや小屋暮らしが好きな人、興味がある人が読んだら楽しめるマンガを
私が100パーセント主観で選んでまとめてみました。
中には、期間限定でキンドル0円のものや、 kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)に登録すると無料で読めるものもありますよ。

こんばんは!からまつです。

このところ、このブログでは、土地の伐採の模様をお届けしてまいりましたが、
たまにはちょっと一休みして、違う話題を書いてみようかなと思います。

伐採の話はまだまだ続きますので、今後も随時更新していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小屋暮らし・Bライフ好きが読んだら楽しめる漫画

さて、私は、特に趣味と呼べるようなものは持っていません。
元々仕事も趣味のような感じで行っておりますし、タイニーハウスの建設も、
楽しみながらなので、ほとんど趣味と言ってもいいかもしれません。

強いて言うなら本を読むのが好きなので、空いた時間は本を読む事が多いです。

それから、漫画も好きで、今は家にあまり漫画はないのですが、
3か月に一度くらい、漫画喫茶へ行って、丸1日こもって色々なマンガを読むのが、
密かな楽しみだったりします。

仕事が一段落ついたり、目標を達成出来たりした時に、
ちょっと自分へのご褒美のような感じで行くことが多いです。

「自分へのご褒美」って、なんかOLさんみたいで、いい歳こいたおやじが使うのは
ちょっぴり抵抗がありますね。まあ、・・・いいか。
他に上手い言い方が見つかりません。

マンガ喫茶に丸1日いても、2000円ちょいです。 自分へのご褒美が2000円です。
なかなか燃費のよい男だとちょっぴり感心するような、でもなんか残念なような
複雑な気持ちです。

さて、今日は、そんな中途半端に漫画好きの私が、
小屋暮らしやBライフが好きな方が読んだら楽しめる漫画を、
独断で5つ選んで紹介
してみたいと思います。

そして、正直に申し上げますと、今から挙げる漫画、
読んでないものも敢えて入れました!

そうです。これからまさに読もうとしている訳です。
いや~正直、先月は、これといった成果は出せませんでしたが・・・
マンガ禁断症状がそろそろ。

8af61f4120c30ecd1ac66e3f9d43a95d_s

kindle unlimitedは有用なサービス?

実は、先日話題になっていた kindle unlimited(キンドルアンリミテッド)
というものに登録してみました。

この kindle unlimitedは、月額980円で、12万冊以上の本、コミック、雑誌及び、
120万冊以上の洋書が読み放題というアマゾンの電子書籍サービスです。

しかも、今なら30日間の無料お試し期間があるようです。ということは、
これから挙げる漫画が、
運良く、kindle unlimitedの読み放題サービスに
含まれていれば
なんとただで、これらの漫画を読破してしまう事ができる訳です。

もちろん、2ヶ月目からは利用料金がかかるので、
1か月以内に登録を解除したらの話です。

他にもビジネス関係の本も結構ありそうなので、このサービスが気に入れば
継続して利用するのもありかなと考えています。

ただ、今のところ1か月以内に登録を解除しようかなと思っています(せこい)。

それでは行ってみます。

題して「最近、特に成果はあげていないけど、自分へのご褒美企画
Kindle で漫画を浴びるほど読みたい!

まずは、現時点で私が読みたいと思った漫画を順番に挙げていきたいと思います。

いきなり企画倒れ?ひとつも無料で読めましぇん?

さっそく期待に胸を膨らませながら読みたいマンガ&本をチェックしてみました。

「あ、これは有料か・・・これも、・・・これも有料・・・。」

おいおいおい。せめて一冊くらいありそうなもんだろうに。

企画終了です。

ここから急きょ伐採の続きの記事に強引に持っていきたいと思います。

もうダメかとあきらめかけましたが、やりました!ついに見つけました。

あったぞ!Kidle無料のマンガ(読みたいタイトル)を発見!

それでは、小屋暮らし、Bライフ好きな人が読んだら楽しいマンガを5つ、
一気に紹介して行きます!

1.「ウーパ」現在1巻~4巻(連載中)

こちらは、以前にも本ブログで紹介した事のあるマンガ、「ウーパ」です。
主人公は福島の山林(1万坪)を購入して、そこにセルフビルドでログハウスを
建てた作者自身。つまりドキュメンタリー漫画です。4巻では、福島の原発事故の
当時の様子が再現されています。最新刊5巻が3月に発売される模様です。

こんばんは!からまつです。 今日も土地の開拓に励んできました。10メートル以下の小木を何本か伐採。 少しずつ、土地の見通しがよくなり、成果が目に見えて分かるのでとても楽しい...
息子の、ノグソに対する抵抗と偏見を取り払うために、
そっと第1巻をプレゼントしたのも懐かしい思い出です。

2.山賊ダイアリー

続いては「山賊ダイアリー」です。これは、私が今一番読みたいマンガです。

うちの土地ほんの2、300メートル先の沢の橋を越えると、
狩猟がO.K.のエリアになるんです。散歩中に1度、猟師(二人組だった)の
ジープとすれ違った事もありました。すれ違いざまに会釈をしてくれて、
礼儀正しい人達でした。

向こうは、食害のせいもあり、シカ猟が行われているみたいです。
私もいずれは、狩猟を・・・などと、うっすら考えているので、
すごく興味がある漫画です。

2017年2月24日追記:現在期間限定と思われますが、
Kidle版0円(無料です)


岩谷@山小屋さんのこんなつぶやきを発見!(素晴らしい情報ありがとうございました!)
という訳で、私、秒速でゲットしてみました。

出来た・・・。間違いなくキンドル版無料でございます(2017年2月24日現在)

これは、kindle unlimitedに登録すると無料なのではなく、Kindle版0円なので、
キンドルアンリミテッドに入ってなくても、無料でダウンロードが出来ます。
素晴らしい!

My kindleにダウンロード完了。この記事の更新が終わったら速攻で読みます!

感想

さてさて、さっそく読みましたので、感想を。
まず、このマンガの主人公は作者自身(Bライフ系の漫画では結構多いですね)。
地元岡山に戻った作者が実際に狩猟を行った体験談がベースの作品です。

<ここからほんのちょっぴりネタバレあるよ。まっさらな状態でコミック読みたい方は、
目を閉じてスクロールして下さい。>

作者の岡本さんも、主人公みたいなロン毛なのだろうか?
そんなどうでもいいことを
考えながらもあっという間に読み終わりました。淡々としかしユーモラスに狩猟の話が描かれて行きます。
主人公は当時の彼女と別れ東京を離れ故郷岡山に戻ってくるのですが、
そこに悲壮感、喪失感などはみじんも感じさせません。この辺りが、後述する「リトルフォレスト」と好対照で面白いです。

<以上、ちょっぴり感想でした。>

すぐに続きが読みたくなりますが、2巻以降は有料です。ぐぬぬ。
(当たり前です。無料で1巻読ませて頂いただけでも有難いです。)

※「山賊ダイアリーは全7巻完結です。」しかし、「山賊ダイアリーSS」として、
次回作品が始まる模様です。こりゃ、引き続き楽しみですね!

3.とりあえず、畑でくらしてみる。

お次は、この作品「とりあえず、畑で暮らしてみる。」です。

畑の中に掘っ立て小屋を建てて暮らす青年と、シングルマザーとその子ども、
やむにやまれぬ事情(お金なし)から、自給自足の生活をする様子を
ユーモアたっぷりに伝えるマンガ(amazonレビューを参考に紹介文を書いています)。

「畑の中に掘っ立て小屋」「自給自足」、私の好きなキーワードが二つも入っております。
レビューもすごくいいですね。貧困のBライフを楽しみながら生活するマンガですかね。
これは読んでおかねばなりません。

先日、居住費って、日本に住んでいると
(世界の大部分でもそうかもしれませんが)
非常に大きな支出です。

自分で土地を購入し、そこに小屋をセルフビルドして暮らす「Bライフ」と、 格安のボロアパート(別に安ければボロくなくてもいい)を借りて暮らす スタイル。どちらも少ないお金で生きていくため...
この部分を抑えて生きるという選択肢もあると思ったので、こんな記事も書いてみました。

4.ぼっち村

さて、次に行きましょう!

そしてこれ、「ぼっち村」キンドルアンリミテッド対象、現在0円です!やったぜ!

先日チェックした時には無料じゃなかったので、今日見てびっくりしました。
amazonアンリミテッドは一定期間ごとに、無料対象の本や漫画がかわる様です。
今がチャンスですね。

内容は、「廃業の危機に瀕したある漫画家が、田舎への移住を決意。
その生活の模様をつづることで、漫画家としての最後の悪あがきに乗り出した。」

ウーパの作者さんもそうですが、漫画家さんは、壁にぶつかると、
田舎を目指すのでしょうか・・・。この作品もレビューが良くて楽しみな1品、
さっそく読んでみます。

5.リトル・フォレスト

先程、紹介した、岩谷@山小屋さんのつぶやきで「山賊ダイアリー」とともに
キンドル版無料となっていたのですかさずダウンロードしてみました。
読み終わったら感想追加します。
自分はこの漫画、まったくノーチェック(恥ずかしながら知りません)でした。
今後も面白そうな漫画を発見するごとに、どんどん追加で記事にしていきます。
このマンガは2017年2月24日現在、キンドル版無料です。

(以下感想など後日追記)

という訳で、さっそくキンドルにダウンロードして読んでみました。
上の画像を見て分かる通り、まず、絵柄が漫画っぽくないというか、
すごく独特で、個性的ですね。

好みもあるかもしれませんが、私はかなり好きな感じです。

感想

都会から、生まれ故郷の山間の集落「小森」(英訳するとリトル・フォレスト)に帰り、
そこで、日々畑仕事をしながら、生活する主人公「いち子」の物語、
収穫した旬の野菜、山菜などを美味しく料理し、舌鼓を打つ。

ジャンル的に大別するならば、「スローライフ系料理マンガ」とでもいえばよいでしょうか。
つまり、「美味しんぼ」「クッキングパパ」などの料理漫画的ところに大別できそうだけど、
それに、田舎暮らしの「自分で育てて」「自分で採って」「自分で作る」という、DIYスローライフの要素が強く出ていて、オリジナリティーは抜群です。

<ここからほんのちょっぴりネタバレあるよ。まっさらな状態でコミック読みたい方は、
目を閉じてスクロールして下さい。>

「山賊ダイアリー」のところでちらりと書きましたが、
本作の主人公いち子も、都会で暮らし、当時の恋人と別れ、一人故郷に帰り、
1人暮らし(理由あって)をしています。山賊ダイアリーの主人公は、そこにみじんも悲壮感はなく、自ら望んで
狩猟生活を営んでいる様子が伝わりますが、いち子の場合は、少し
違います。未だ過去の出来事を心の片隅に未消化のまま保ち続け、日々のたんたんとした暮らしの中にも、自分自身の葛藤が、
時折にじみ出る。そんなところが、ふつうのグルメ系漫画と、
一線を画しています。

リトル・フォレストは全2巻完結です。

映画化されています!

さて、このリトルフォレストですが、2014年~2015年に
リトル・フォレスト 夏・秋」と
リトル・フォレスト 冬・春」の全2作品で映画化されています。

監督は、森淳一さん、主演(いち子役)は橋本愛さんです。

(他キャスト:三浦貴大, 松岡茉優, 温水洋一,桐島かれんetc)

そして、この映画、Amazonビデオでプライム会員
なっている人は無料で見る事が出来ます。

私は、amazonのヘビーユーザーなので、当然ながら、プライム会員です。
非常に有難い。ただ、今見始めると、確実に1日終わってしまう
(2作続けて見てしまう自信がある)ので、
確定申告の書類を完成させたら、自分へのご褒美にみる事にします。
リトル・フォレスト 夏・秋

リトル・フォレスト 冬・春

6.田舎くらしに殺されない法(おまけ)

そして、最後の1冊は、マンガではありません。しかもKindle版がない・・・。
という事で、ちょっとオマケの1冊です。
この本、結構有名な本なので、田舎へ移住を考えている人は、
ひょっとしたら、知っているかもしれませんね。

内容は、ちょっと大げさかなと思う所もあるような、ほぼその通りなような・・・
(私は、現在、住所こそ東京都ですが、すごく田舎の集落に住んでいるので、
これを読んで、確かにその通りだと感じるところが結構ありました。)

田舎の集落などへの移住を検討する場合は、一読しておくと良いかもしれません。

私は、せっかく山へ行ったのに人付き合いで苦労したくないという
気持ちが強かったので、集落は避けて、廃別荘地や山林を中心に土地を探しました。
https://tinyhouse-story.com/tinyhouse-tochisagashi16

土地の価格の安さに釣られて、集落内の物件も見には行ったのですが、
やはり自分達には無理でした。「田舎の集落に突然ルーキーが引っ越す場合、
ある程度覚悟がいりますよ。」という事が学べる良い本です。
移住を考えている方は、1読しておきましょう。

以上、5冊を今日は選んでみました。結局Kindle無料(アンリミテッド)で、
見られるのは1冊だけでしたが、0冊じゃなくてよかったです。
定期的に無料で読める本や漫画が入れ替わっている様なので、
他の作品も期待しています。
また、「こりゃおすすめだ。」というマンガを発見したら、
随時更新し、記事に追加して行きます!

音もなく、深々と降り積もる雪を窓越しに眺めながら、薪ストーブの揺れる炎を眺め、
コーヒーをたしなみながら、1日中、マンガと本を読みふける・・・。
まさに至福の時・・・いかん。
妄想が止まらないので、今日はこの辺で。

つづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事 by google
おすすめ記事 by google